マメオです。

 

毎月3000万円を稼ぎ続けるという

元エリート銀行員によるオファーが開始したのでシェアします↓

 

元エリート銀行マンが構築した驚異のビジネスモデルとは!?

 

元エリート銀行マンが構築した驚異のビジネスモデルとは!? 正田哲也
元エリート銀行マンが構築した驚異のビジネスモデルとは!? 正田哲也

 

 

URLはこちら:元エリート銀行マンが構築した驚異のビジネスモデルとは!?

 

 

販売者:アカデミアジャパン株式会社 石田健

 

 

プロモーションを仕掛けている会社が誇大広告で著名な

「アカデミアジャパン株式会社」なので仕方ないかと思いますが

「毎月3000万円稼ぎ続ける」という文言はいかがなものでしょうか汗

 

レターにあるように3000万円という金額は月商なのですが

利益率が30%なのであれば月900万円の利益です。

 

月900万円の利益というのは明らかに無理です(笑)

 

 

正田哲也はちょうど1年前の昨年の4月に

「正田式輸出ビジネス講座」という高額塾を開催していたので

今回のプロモーションの内容も輸出転売であることが推測されます。

 

レターでもアフィリエイトとせどりは否定されていましたが

転売は否定されていないので間違いなく輸出転売でしょう。

 

 

実は過去に開催されていた「正田式輸出ビジネス講座」は

購入者から非常に評判のいい高額塾でした。

 

ノウハウがいいという理由ではなく

正田哲也の人間性が素晴らしいというのが購入者の評判です。

 

ただそれだけに「毎月3000万円」という文言はあからさまな誇大広告であり、

正田哲也の印象を悪くするものなので非常に勿体無いと思います。

 

 

ちなみに「正田式輸出ビジネス講座」という塾は

「労力に見合わない」という声が各所に上がっています。

 

ネット上で転がっている参加者の声の中では

利益率の最大は「5%」のようですね。

 

販売会社が「アカデミアジャパン株式会社」なので

30%というのもどうやら誇大広告のようです汗

 

利益率が「5%」ということはかなりの数の商品を捌かなければ

まとまった資金を稼ぐというのは難しいです。

 

「正田式輸出ビジネス講座の参加者」の中では

「ブックオフせどりの方が稼げる」と辞めていった方もいます。

 

 

ただ稼げないノウハウというわけではなく、

購入者が口を揃えて「きちんと稼げる塾」と言っています。

 

ただ「労力に見合わないだけ」ということですね。

 

上記したように利益率が5%なのであれば

かなりの数の商品を裁かなければならないので、

副業で取り組んでいくのはかなり厳しいのではないかと思います。

 

 

転売ビジネスにおけるキャッシュフローを学ぶという点では

正田哲也さんがきっちり教えてくれるようなので推奨します。

 

しかし月商3000万円を目指すのであれば

副業では非常に難しいです。

 

金額に釣られて入塾するのはやめておきましょう。

 

 

では。

 

 

情報商材、高額塾に「騙された」と感じたら

 

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

情報商材、高額塾の返金方法

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。