マメオです。

 

スマホを使って毎月50万円~400万円の利益を出せる

というオファーの情報が入ってきましたので、情報をシェアします↓

 

 

スマホ錬金術 ゲーム錬金術

 

スマホ錬金術 ゲーム錬金術 近藤ひろし
スマホ錬金術 ゲーム錬金術 近藤ひろし

 

 

URLはこちら:スマホ錬金術 ゲーム錬金術

 

 

運営業者:株式会社マーケティングパートナー

 

 

キーボードを触らずクリックのみで

毎月50万円から400万円の利益を出す

海外からやってきたビジネスのオファーが開始されました。

 

クリックのみで大金が稼げるにも関わらず再現性が100%という事で

今回のオファーに注目されている方も多いのではないでしょうか?

 

しかしLPはもちろんのこと

ローンチ動画の第1話目でも

ビジネス内容は明かされませんでした。

 

現状ではビジネス内容は不明なのですが、

ローンチ動画内で投資系のような実績画面が映っていたので

投資に近いビジネスだと思われます。

 

しかし動画内でFX、株、バイナリーではないと

インフォプレナーの近藤ひろしさんの発言がありましたので、

一般的に周知されている投資系ビジネスではないのでしょう。

 

 

投資系のビジネス、

そして海外から来たビジネスで

かつ再現性が100%のビジネス。

 

これに当てはまるビジネスが1つあります。

 

それは「ブックメーカーアービトラージ」です。

 

 

イギリス発祥の賭けの胴元である

ブックメーカーを通じて投資するのが

ブックメーカー投資というビジネスになります。

 

それをアービトラージ、

つまり両建てで必ず利益が出るように

トレードしていく投資ビジネスという事です。

 

AとBという賭けの対象があったら両方に賭け、

そのどちらが勝っても利益が出るように稼いでいく訳です。

 

基本的にブックメーカーアービトラージは

両建てして必ず利益が出る組み合わせさえ見つけてしまえば

再現性100%、必ず利益を出すことができます。

 

小資金から始められることができるので

資金調達などにはもってこいのビジネスになります。

 

 

しかしイイ話には裏があるもの。

 

ブックメーカー業者の規定により

アービトラージなど、不自然なトレードが続いた場合に

「MAXベット規制」をかけられる事があります。

 

MAXベット規制は文字通り

「ベットする金額を強制的に下げられてしまう」事を意味します。

 

ですので、AとBというブックメーカー業者間で両建する場合、

MAXベット規制がなければアービトラージが成立していたのに

A社で規制が掛かってしまったために損失が出てしまう、

なんてことも実際に起こりうる訳ですね。

 

MAXベット規制のない業者間で

永久的にアービトラージできるなら問題ないのですが、

アービトラージを推奨しているブックメーカー業者は少なく、

必然的にトレード回数が減って稼げなくなってしまうという事です。

 

トレード回数が少なくなっても

数千円程度のお小遣い稼ぎならできますが・・・

 

なので現実的に考えると

長期的に稼いでいくのは非常に難しいのです。

 

 

以前ブックメーカーアービトラージの高額塾を

販売していた人間、業者がいたのですが、

MAXベット規制の事を一切事前に話しておらず

炎上してしまったという経緯があります。

 

まぁその高額塾のインフォプレナーは

サポート期間中にバックレているので

MAXベット規制以外にも問題はありますが・・・

 

ですので、今回のオファーのビジネスが

ブックメーカーアービトラージだった場合には

「MAXベット規制をどうくぐり抜けていくのか」

「MAXベット規制をかけられても収益化できるのか」

という部分に着目すると良さそうです。

 

 

現段階ではビジネス内容は公開されていないので

ブックメーカーアービトラージがビジネス内容だという事は

あくまでも私の予想でしかない点にはご注意ください。

 

今後、さらに情報が公開されていくと思いますので、

引き続き調査をしていきたいと思います。

 

 

では。

 

 

情報商材、高額塾に「騙された」と感じたら

 

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

情報商材、高額塾の返金方法

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。