マメオです。

 

ビットコインは怪しいから買うんじゃない!という

気になるキャッチコピーのLPが入ってきましたので

記事にしていきたいと思います↓

 

ハイブリッドATMシステム

 

鈴木孝広 ハイブリッドATMシステム
鈴木孝広 ハイブリッドATMシステム

 

 

URLはコチラ:ハイブリッドATMシステム

 

 

鈴木孝広 ハイブリッドATMシステム

 

ビットコイン?

そんな怪しいもの買うんじゃない!!

そんな中、私は暗号通貨で

「たった2回」波に乗っただけ。

それなのに口座残高3億円を超えました。

 

というオファーが公開されました

 

 

仕掛け人は鈴木孝広氏。

 

 

LP上に誰もが稼げる

ビットATMシステム

合法インサイダー取引

と記載されていますが

 

どんな内容なのか解説していきたいと思います。

 

 

インサイダー取引とは

これから価値が上がるであろう仮想通貨を

インサイダー情報といい

 

そのような価値が上がるであろう仮想通貨を

購入することをインサイダー取引といいます。

 

 

インサイダー取引は

株では違法行為になりますが

 

仮想通貨に限りましては

法律が現状施工されてませんので

合法ということとなります。

 

 

新規で仮想通貨が販売されたときは

数円から始まりますが

購入者が増えれば増えるほど

価格が上がっていきますので

 

発売直後の安価の仮想通貨を購入して

価値が上がるのを待つことで

莫大な利益を得ることができるというわけです。

 

 

しかし、これから仮想通貨市場に

参入する人からすれば

インサイダー情報を事前に仕入れること

自体が難しいといえます。

 

 

仮に今後価値が上がるであろう

仮想通貨を購入したとしても

 

100%上がるという

保証はありませんので

購入するしないは

自己責任となります。

 

 

LP上にビットATMシステムと

記載されてますが

 

システムというからに

ビットコインFXに対応している

仮想通貨自動売買システムとの可能性があります。

 

 

仮想通貨の自動売買と聞いたら一度起動すれば

放置してお金が稼げるイメージがありますが

 

自動売買だからと言って

まったく知識がいらないというわけではありません。

 

 

理由としまして

ビットコインFXは土日も相場が動いている影響で

平日サラリーマンの方が土日相場に参入しており

相場が荒れやすい環境下にあります。

 

 

自動売買システムで運用しておくので

あとは放置するという固定観念があるかと思いますが

相場というのは放置して利益が増えていくほど

甘くはない市場になります。

 

 

仮にシステムを使ったとしても

そのシステムを起動させて運用するのは

自分自身となりますので

すべての責任は自分にあることは

最低限理解する必要があります。

 

 

さらにシステムを購入したとしても

システムだけに頼り切ったトレードでは

不測の事態にシステムが対応しきれなく

たった一回の損失で大損する可能性もあります。

 

自動売買システムを使うといえども

仮想通貨は投資です。

 

自分なりの資産運用のルール

確率は必須となりますので

その点はよく理解しておく必要があります。

 

 

では。

 

 

情報商材、高額塾に「騙された」と感じたら

 

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

 

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。