マメオです。

 

前回に引き続き

佐藤亜理紗氏の「リスク分散制度」の

続き記事の執筆をしていきたいと

思います↓

 

リスク分散制度

佐藤 亜理紗 リスク分散制度
佐藤 亜理紗 リスク分散制度

 

 

URLはコチラ:

 

LP1

http://www.line-money.net/bunsan1/

 

LP2

http://www.line-money.net/bunsan2/

 

 

佐藤亜理紗 リスク分散制度

前回のオファーでは誘導先である

ライン@は直通ラインとはいえBOTの可能性があり、

さらにオファー自体が集客目的で使用されているのではないか

という点に触れました。

 

今回は前回とは違った視点で

掘り下げていきたいと思います。

 

前回同様に触れましたがLP上では

参加ユーザー100%が1000万円の資産を築くことができるとは

期待値が高まりますが

 

オファー中、佐藤亜理紗氏は

今すぐ稼いで借金返済したいと思っている人でも

確実に安定的に稼げると豪語しています。

 

本当ならすごいオファーですが

実際のところはどうなのでしょうか?

ぜ掘り下げて検証していきます。

 

 

リスク分散制度のポートフォリオとは?

オファーの中で佐藤亜理紗は

 

・ビジネスの多角化を狙ってリスク分散(ポートフォリオ)

・自分に合ったビジネスを見つけること

・1年のうちの今だけが1000万円手に入れるタイミング

 

↑のようなことを言っています。

 

投資を分散させて、リスクを散りばめ

1つが潰れても安定した仕組みを作ろうという事です。

 

しかしオファーの中だけではどんなビジネスで

どういう稼ぎ方をしていくかは全く見えてきません。

 

おそらく

・自分に合ったビジネスを見つけること

 

↑この点があるため

オファーの中ではビジネスモデルをはっきりできなかったのでしょう。

 

メールマガジン、LINE登録を促されますので

そこでひとりひとりに合ったビジネスモデルを授けていただけるのかと

ここでも期待感は生まれますが、実際はそうではありませんでした。

 

 

メールマガジンとLINE登録をすると別オファーを紹介される

メールマガジンとLINE登録を行うと

そこで初めて佐藤亜理紗氏が

このオファーの仕掛人であることがわかります。

 

メールの中で佐藤亜理紗氏は

 

・1年以内で1000万円は可能

・サポートするから頑張ろう

 

1通目はこのようなことを言っていますが

2通目では早速仮想通貨のオファー招待が始まります。

 

LINE登録をすると初めにどのようなビジネスが良いのか聞かれますが

「簡単なもの」とリクエストした私に対して

こちらも仮想通貨のものを返してきました。

 

仮想通貨は簡単なものではありませんし

安直に素人が手を出して良い分野ではありません。

 

そのため個人個人に合ったビジネスを紹介しているというよりは

誰にでも同じオファーを紹介しているだけの可能性が高いことが伺えます。

 

メールマガジンとLINEでは紹介されるオファーは別々のものですし

極秘情報です、という言葉を添えて紹介されますが

極秘情報も何も、検索したら何十件も記事が出てくるくらい

色々な人の目に触れたことがあるだろうオファーでした。

 

つまり特にこのメールマガジンやLINEである必要性はなく

特別な情報を得られるメリットもないということがわかります。

 

LINE自体はしっかり返事が返って来るのですが

返事のテンションにムラがあるため

佐藤亜理紗氏本人ではなく複数人で返している可能性が高いです。

 

また、佐藤亜理紗氏のLINEのタイムラインも

良い話を書いていることもありますが、文章をコピーして調べたら

ツイッターで話題になった名言をパクっているだけだったので

自分の経験として書いていることも嘘が多めであることが推測できます。

 

そもそもオファーの中で1000万円稼げるとは言っていない

リスク分散制度のオファーを見ていると

・1000万円の資産を築ける

とは言っていますが、稼げるとは言っていませんよね。

 

資産を築けると言われると

1000万円稼げるんだ!と思いがちですが実はそうではなく

1000万円の資産を築けるだけで1000万円稼げるわけではないのです。

 

例えば佐藤亜理紗氏からくるオファーを佐藤亜理紗氏が

「これは1000万円の価値があります」

と言えば、それだけで1000万円の資産を築いたことになってしまうのですが

実際は佐藤亜理紗氏から見た1000万円の資産でも

私たちにとって1000万円の価値があるわけではない可能性もあるのです。

 

資産を築けるという言い回しは自由度が高すぎるため

このオファーに限らず注意しておいた方が良いでしょう。

 

特定商取引法の記載とプライバシーの記載がない

こういったオファーには必ず

特定商取引法に基づく表記の記載が必須になるわけですが

リスク分散制度はどちらのLPにもその記載がありません。

つまりこのオファー自体が法律に違反している可能性があります。

 

そしてプライバシーがないということは

個人情報をきちんと管理するという約束がないという事ですから

個人情報が少なからず漏れる可能性があることを示しています。

 

「責任を誰も取らないし、個人情報も漏らす可能性があるけど

1000万円築けるからメールとLINE登録してね!」

 

↑リスク分散制度を簡単にまとめるとこうなります。

手を出しても損しかありませんね。

 

メルマガやLINEで紹介されるオファーも

特定商取引法の記載、プライバシーの記載がないため

同じように手を出さない方が賢明です。

 

1000万円の保証はないに等しい

LP2では1000万円を保証するとありますが

こちらはどのような場合に保証してもらえるのか

そこら辺の記載が一切ありません。

 

LPに保証すると書いてあるだけですし

特定商取引法の記載もないため

どこの誰に保証してもらえるかもわかりません。

保証制度はないに等しいと考えて間違いないです。

 

 

佐藤亜理紗氏の本当の狙いは無料オファーアフィリエイト

佐藤亜理紗氏が行っていること

それは無料オファーアフィリエイトです。

 

無料オファーアフィリエイトというのは

オファーなどを紹介して

紹介された人に無料のメールマガジン登録、またはLINE登録をしてもらい

紹介料を貰うというアフィリエイトです。

 

そのため、佐藤亜理紗氏自体は1000万円稼ぐ方法は知りませんし

ただ紹介しているだけなので、ノウハウもわからない可能性が高いです。

 

実際にLINEで佐藤亜理紗氏じきじきに教えてほしいと

問い合わせてみたところ

「稼げる方法として案件の登録をお願いしているんですよ♪」

と返ってきたため

無料オファーアフィリエイトの狙いしかないことは一目瞭然でした。

 

実際に紹介してくれたオファーで稼いだことがあるのか聞くと

スルーされ、そのまま案件紹介に入られたので

オファーを紹介するけれど内容は理解していない上に

サポートもできない可能性が高いです。

 

つまりメールマガジンやLINE登録をしても

何のサポートもないですし、

自分に合った稼ぎ方を紹介しても貰えないので

結論としては登録する価値がないということになります。

 

 

佐藤亜理紗氏は複数人の可能性アリ

メールマガジンに佐藤亜理紗氏の住所が載っていました↓

 

配信者:佐藤 亜理紗
住所:東京都板橋区大山町11-7

 

年1000万円の資産を築く佐藤亜理紗氏の住所ですから

さぞかし立派な事務所を構えているのだろうと

住所で検索したところ、1kのマンションが出てきました。

 

 

 

ちなみに家賃は6万円前後です。

 

 

 

 

 

この時点で1000万円を稼いでいるのは嘘なのではないか

そう思わざるを得ませんが

佐藤亜理紗氏にLINEで住所は誰の住所なのか聞いてみたところ

事務局です、との回答が。

 

佐藤亜理紗氏はグループ・または

会社で活動している可能性がありますね。

 

 

結論:メルマガ・LINE登録しても
損失は特にないが得もない

要は佐藤亜理紗氏本人が無料オファーアフィリエイトで

稼ぐためのオファーだったというわけですから

メルマガやLINE登録しただけで

高額塾誘導・高額ツール販売などはないため

特に損失はないでしょう。

 

しかし損失はなくても得もありません。

むしろ、紹介される無料オファーは

マルチ商法まがいのものである可能性もあるため

触らないでおいた方がリスク回避できます。

 

メルマガ・LINE登録をしても

ただオファーを紹介されてリスク分散制度には触れられないばかりか

佐藤亜理紗氏本人がオファーを紹介するだけとLINEで言っていますし

特定商取引法の記載とプライバシー記載もないため

個人情報が流れるかもしれないという点では損ですね。

 

100%1000万円築けるという点も

佐藤亜理紗氏的に価値がある資産を1000万円分紹介する

という意味合いの可能性が高いため

1000万円稼げると考えるのはやめておいた方が賢明です。

 

以上を踏まえて

リスク分散制度に乗るのはおすすめできません。

 

 

では。

 

 

情報商材、高額塾に「騙された」と感じたら

 

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

 

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。