マメオです。

 

佐々木啓太氏のリッチバースメカニズムについて

悪評が漂っているとのことなので

どのような評判が広まっているか

調べていきたいと思います。

 

リッチバースメカニズム

佐々木啓太 株式会社クリエイティブナレッジ リッチバースメカニズム
佐々木啓太 株式会社クリエイティブナレッジ リッチバースメカニズム

 

 

URLはコチラ:リッチバースメカニズム

 

 

 

佐々木啓太 リッチバースメカニズム

最低年収5194万円の富裕層を生み出す

日本革命プロジェクトを始動!!

するというプロジェクトが公開されました。

 

 

仕掛け人は佐々木啓太氏。

 

 

無料オファーの仕掛け人でも

比較的名前の知られている方で

 

過去に

LINE300プロジェクト

LINEインフィニティ

と言ったオファーを仕掛けていて

 

読者の方も知っている商材があるのではないでしょうか。

 

 

実は、その佐々木啓太氏の

今回のオファーでとんでもない疑惑が浮上しました。

 

 

それがなんと

あの有名なヤフー知恵袋で

ヤフー知恵袋にて「佐々木啓太」と検索しますと

以下のようにずらっと評判が悪い投稿が並んでいます。

 

 

 

 

さらに調べてみますと

今回のオファーの題名である

「日本革命」という文言があり

ヤフー知恵袋にてこのような意見がありました。

 

 

 

 

 

 

 

この質問内容からすると

 

回答者は間違いなく

佐々木啓太氏の商材

「リッチバースメカニズム」の

購入者に間違いありません。

 

 

さらに商材の購入を希望すると

サポートスタッフから電話が来て

クレジットカードの決済をされたとのこと。

 

いわゆる電話セールスされたということですね。

 

申し込んだ方を電話口でのセールスをすることによって

巧みな心理誘導を用いて、決済までさせるという流れですが

 

実際に申し込んだとしても

すぐに商材が送られてくるのではなく

待ち構えていたのはさらなるバックエンドの

高額商材という…

 

 

商材を購入しても商品をすぐに送らない時点で

佐々木啓太氏に誠実性がないことは

明らかといえます。

 

 

さらに今回のオファーの

ビジネスモデルは仮想通貨となります。

 

仮想通貨といえば

近年注目されているビットコインとなりますが

仮想通貨でお金を稼いでいくには

4つの方法があることをまず理解しなければなりません。

 

稼ぎ方として

 

1、保有

2、トレード

3、ICO

4、マイニング

 

の4種類あります。

 

 

リッチバースメカニズムは

仮想通貨のビジネスモデルですが

 

主に保有をICOをメインにした

取引方法ですが

 

 

上記被害者がいることを確認すると

佐々木啓太氏の情報発信は

信憑性にかけるということは

間違いないでしょう。

 

 

では。

 

 

情報商材、高額塾に「騙された」と感じたら

 

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

 

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。