マメオです。

 

毎日3万円を生涯に渡って

支給するとうたうオファーが公開されましたので

情報をシェアしていきたいと思います↓

 

CREWプロジェクト

柴田信義 CREWプロジェクト 合同会社ライズ
柴田信義 CREWプロジェクト 合同会社ライズ

 

 

 

URLはコチラ:CREWプロジェクト

 

 

 

柴田信義 CREWプロジェクト

 

番組の視聴者全員、お一人お一人に

生涯に渡って毎日3万円を支給する

CREWプロジェクトが公開されました。

 

 

仕掛け人は柴田信義氏。

 

 

今回のオファーはお一人あたり

毎日3万円プレゼントするという

文言を使っていますが

 

柴田信義氏は過去五年間

200人の人達に毎日3万円を

渡し続けてきたと発言してます。

 

 

本当なのか嘘なのか信じがたい話ですが

無料オファーではお金をタダでお渡しするという

案件が増えてきているので

はっきり言って信憑性は薄いといえるでしょう。

 

さらにローンチ動画を確認したところ

100%損をしないモデルと発言していますが

100%損をしないビジネスモデルなど存在しません。

 

 

今回のビジネスモデルは

仮想通貨となりますが

仮想通貨といえば

保有するだけで利益を得るという

イメージになりがちです。

 

 

保有するだけで資産が増えるなら

ほとんどのひとが仮想通貨に投資し

何もしなくても稼げますが

 

仮想通貨は社会情勢に影響されやすいので

相場が荒れやすい特徴があります。

 

さらに最近では

仮想通貨の自動売買システムも登場してきましたが

自動売買システムを使ったからといって

簡単でラクに稼げると思ったら大間違いです。

 

仮想通貨の自動売買を行うということは

投資を行う以上、すべての責任は自分にあります。

 

仮にシステムを使って

稼げなくても、稼げないからシステムが悪い

という他力本願な低レベルの考え方は

投資の世界では一切通用しないことは

肝に銘じておきましょう。

 

 

また自動売買システムを使用する際にも

ただ使っているだけでは、スキルが身につかず

システムに慣れるなど

使い方を覚えるなど

基本的な知識が必要となります。

 

 

このような情報商材の場合、

一度マニュアルにて設定までの手順が

配布されるかと思いますが

 

一度設定しただけでは

万が一システムが稼働しないときに

何もできなくなってしまいます。

 

ですのでシステムに頼り切った

資産運用方法だけではなく

 

相場が荒れやすいのはどんなときなのか?

テクニカル分析や移動平均線を使ってみるのはどうなのか?

 

といった裁量スキルも並行して

身につけていったほうが

安定した勝率を出すことは可能でしょう。

 

 

以上の内容から

今回のオファーは

毎日3万円を生涯に渡って

プレゼントと発言してますが

 

1人あたり 月90万支給する計算で

200人いたら 月1億8000円という金額が

支給金額だけで飛んでいきます。

 

月1億8000万円でしたら

年間計算で約21億6千万必要です。

 

21億という金額を

無償で提供するなど

まずありえませんので

本気にする必要性は一切ありません。

 

 

では。

 

 

情報商材、高額塾に「騙された」と感じたら

 

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

 

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。