マメオです。

 

「1日6秒で稼ぎ始められる」という

魅力的なビジネスのオファーが開始されたので情報をシェアします。

 

 

フルオートメーションバイアウトビジネス

 

フルオートメーションバイアウトビジネス 平良俊郎
フルオートメーションバイアウトビジネス 平良俊郎

 

 

URLはこちら:フルオートメーションバイアウトビジネス

 

 

販売業者:株式会社RVC

 

 

1日6秒でビジネスを開始でき、

しかもたった6秒なのにも関わらず

36万円を稼げるという今回のオファー。

 

クリーンなイメージのレターとは違い、

レターの文言は如何にも胡散臭い文言ばかりです。

 

しかしローンチ動画の内容は非常にまともな内容です。

 

 

今回のビジネスの内容は

どうやら正当なリストマーケティングのようで、

ローンチ動画の第1話目にして平良俊郎が

リストマーケティングの重要性を言及しています。

 

リストマーケティングは「難しい」として

敬遠されがちなマーケティングにはなりますが、

まともにビジネスを行っていこうと思うのなら

必須のビジネスモデルです。

 

リアルビジネスを思い浮かべれば分かると思いますが、

基本的にリストマーケティングに基づいています。

 

特に長期的にビジネスを展開していくのであれば

顧客のファン化というものは必須になってくるので

リストマーケティングは非常に重要になります。

 

 

今回のオファーは、そのビジネスにおいて重要な

リストマーケティングのビジネスモデルになるのですが、

現状で公開されている3本の動画の中では

詳しいビジネスモデルは公開されていません。

 

現状ではツールを使って

Twitter、facebookなどの媒体から集客し、

そこに対して商品を販売していくということでした。

 

リストマーケティングの典型的なものは

メルマガアフィリエイトなどになりますが、

動画内の「即金性No1」という言葉を聞いて

物販系のメルマガアフィリエイトの可能性が出てきました。

 

物販ではないアフィリエイトであれば

報酬が数ヶ月後となってしまい

「即金性No1」という事が言えないので

物販アフィリが濃厚かと思います。

 

 

きちんとした教育が行われるのであれば

リストさえ集めれば十分に収益化は望めますが、

何しろ現状では重要な部分が全て隠されたままです。

 

物販アフィリエイトの可能性に関しても

あくまでも状況的な判断に過ぎませんし、

また「6クリックで」という部分に関しても

詳細な説明がされていないので何とも言えません。

 

しかし、プレゼントでツールを配ったり、

カンペ読みでない平良俊郎自身の言葉で話しているであろうローンチの内容を見る限り、

現時点では優良なオファーであると言えるでしょう。

 

後は今回のオファーの肝となる

「本当に6クリックで収益化出来るビジネスモデルなのか」

という部分に対して、今後の展開に注目していく必要性があるでしょう。

 

この「肝」の部分が公開されたら

追って記事にしていきたいと思います。

 

 

では。

 

 

情報商材、高額塾に「騙された」と感じたら

 

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

情報商材、高額塾の返金方法

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。