マメオです。

 

口座を変えるだけで

毎月50万が銀行口座に増えていくと

うたうオファーが公開されましたので

記事にしていきたいと思います↓

 

強烈トリック

バイト株式会社 田中ひろし 強烈トリック

 

 

URLはコチラ:

https://www.wallet0080.jp/ae1yxj2hrsya/

 

 

田中ひろし 強烈トリック

業界騒然

世界中のお金持ち、しかも!

その中でも5%のみの富裕層しかしらない

強烈トリック

口座をかけるだけで毎月50万が銀行口座に増えていく

とうたうオファーが公開されました。

 

 

仕掛け人はバイト株式会社。

 

 

バイト株式会社はインターネットビジネス業の

オファーの中でも初めて聞く会社名で

会社名の段階から検索逃れを狙った会社名を

つけていることがわかります。

 

実際にバイト株式会社を

検索エンジンで検索した様子がこちら↓

 

 

 

言うまでもないですが

「バイト」というキーワードが含まれていることから

求人掲載のページが多数出てきます。

 

 

このことから無料オファーを仕掛ける際に

検索逃れ目的で設立した会社とも言えます。

 

 

その証拠がこちら↓

 

 

 

上記はバイト株式会社の

ホームページの詳細になりますが

設立日が2017年10月25日となります。

つまり若い会社になります。

 

 

若い会社というだけでは

イマイチ他の案件と同じように

無料オファーを仕掛けているとは言えないかもしれませんが

 

 

特商法の住所を確認したところ

〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-26-4 2F

となっています。

 

 

 

 

その住所を検索エンジンで検索かけたところ

なんとレンタルスペースが検索結果に表示されました。

 

 

 

 

そのレンタルスペースが

以下となります。

 

 

 

カフェスタイルの多目的

レンタルスペースを表示されます。

 

このことから

特商法にレンタルスペースの住所を記載している時点で

バイト株式会社が仕掛けている強烈トリックは

信憑性が非常に低いといえます。

 

 

理由としましては

 

レンタルスペースとは会社として事業をするための

住所や電話番号を月極でレンタルするサービスで

一般の企業や個人事業主にも広く利用されているサービスですが、

その特徴を逆に利用する悪徳業者もいて

突然姿をくらましてしまう利用者が多いという事実もあります。

 

特に今回のような怪しい情報商材の場合は、

過去のオファー同様に

あらかじめ逃げることを想定して

レンタルスペースを利用しているとしか思えません。

 

 

レンタルスペースのイメージ写真

 

 

 

そもそもレンタルスペースの住所を

記載してくる時点で実会社が存在していないので

販売車の名前が偽名の可能性があり

電話してもつながらないという

トラブルが起こりえます。

 

レンタルスペースというのは

一時的な事務所として構えているだけで

実際にはその場所で作業してないということもあります。

 

 

レンタルスペースをお問い合わせ先にする

無料オファーには良いコンテンツなどなく

 

これまでもレンタルスペースを使った

無料オファーが仕掛けられていますが

高確率で炎上しています。

 

 

これらの理由から

バイト株式会社が仕掛ける

無料オファー「強烈トリック」は

まったくおすすめできる案件では

ありません。

 

申し込んでしまったら

メールで順番にローンチ動画が流れて、

射幸心を煽られて、大した内容のない

高額のバックエンドが待ち構えていますので、

購入したからは下記のリンクから今すぐ返金申請しましょう。

 

 

では。

 

 

情報商材、高額塾に「騙された」と感じたら

 

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

 

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。