マメオです。

 

メールボックスに気になる案件が入ってきましたので

記事にしていきたいと思います↓

 

オートメーション転売

石井道明 オートメーション転売
石井道明 オートメーション転売

 

石井道明 オートメーション転売

URLはコチラ:http://tradec2.com/auto/

 

 

 

石井道明 オートメーション転売

寝る前のたった30分を使って

誰でもサクッとカンタンに自動で稼ぐ

オートメーション転売

というオファーが公開されました。

 

 

仕掛け人は石井道明 氏。

 

 

寝る前にたった30分の作業だけで

自動で稼げるとのことですので

期待しがちな案件ですが

ビジネスモデルはLPに記載通り

転売となりますので

 

そう簡単に稼げるほど

転売は甘くはありません。

 

では転売というビジネスモデルに触れていきたいと思います。

 

 

石井道明 オートメーション転売
転売の流れとは?

転売というビジネスモデルは

商品を安く仕入れて

高く売るというシンプルなビジネスモデルです。

 

転売で稼ぐまでの流れは

1.仕入れ

2.転売

の2つとなります。

 

転売となりますと

リサイクルショップやブックオフなどに行って、

ネットで高く売れそうな商品を購入して

アマゾンやメルカリ、ヤフオクなどの

ネットショップで販売する流れとなります。

 

転売は即金性の高さから人気の副業ではありますが

当然ビジネスとなりますので

メリット、デメリットがあります。

 

メリットとしては

投資と違い、少額の資金から始めれられるので

初期費用がかからない、という点がメリットです。

 

デメリットとしては

即金性の高さとはいえ、労働収入となります。

売れる商品を仕入れて、梱包、発送まで

自分一人で行わないといけません。

 

転売の流れを仕組み化するまでの間

自分が動いてなんぼの世界となります。

 

ただし今回のオファーは

上記のような転売でも有在庫転売ではなく

無在庫転売のセミナー告知をしています。

 

 

 

 

有在庫転売と比べて無在庫転売は

仕入れる前に販売ページを作成して

購入されたら商品を仕入れるという手法です。

 

無在庫で販売するので

入金後に商品を仕入れる形となります。

 

なので初期費用がかからないのがメリットですが

無在庫転売は商品発送までにタイムラグが生じるのがデメリットで

商品をスムーズに発送できないと購入者からクレームがくる

原因にもなります。

 

 

今回の内容は

セミナーの募集となりますので

興味ある方は話を聞いてみてもいいかもしれませんが

転売は基本的に労働収入となりますので

自身の状況と相談しながら取り組みましょう。

 

 

では。

 

 

続き記事

石井道明のオートメーション転売の評判とは?30分の作業で50万円を稼ぐツール現る?

 

 

情報商材、高額塾に「騙された」と感じたら

 

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

 

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。