マメオです。

 

高額塾とは高額ツールとか使わずに

現金ほしいですかというオファーが

入ってきましたので

情報を掘り下げていきたいと思います↓

 

GRAND SLAM

株式会社Richesse GRAND SLAM 倉坂貴也
株式会社Richesse GRAND SLAM 倉坂貴也 長谷川ナオヤ

 

 

 

URLはこちら:GRAND SLAM

 

 

●LP2 

 

●LP3

 

 

長谷川ナオヤ GRAND SLAM

 

勝率80%越え!

100万円LINEツール

投資金をあなたの口座に入金

視聴者全員プレゼントという

オファーが公開されました。

 

 

仕掛け人は長谷川ナオヤ氏。

 

 

 

こちらのオファーですが

どんなビジネスモデルなのか

わかりませんでしたが

 

別LPのこの文言から

ビジネスモデルを予想できます。

 

 

LP2

 

 

 

LP3

 

 

 

 

どんな文言かといいますと

「1回1分」というフレーズです。

 

 

この文言は

バイナリーオプションに

よく使われている文言な上に

 

特商法に記載の

株式会社Richesseは

過去に市場健祐氏という方が

リシェスライフというFXの商材を

仕掛けているので

 

今回はなんらか投資系の

ビジネスモデルに間違いないでしょう。

 

 

投資系のビジネスモデルは

様々ですが今回のオファーは

ラインを全面的に表に出していることも

関係しています。

 

 

このようなオファーというのは

投資のエントリーポイントを

ラインで通知するタイプのオファーが多く

 

最近のローンチ系のオファーは

ほぼライン@への誘導する

オファーが占めております。

 

 

 

なぜラインなのかといいますと

 

メールだと読まれないし、読まない人もいる

電話だと出ない人もいる

 

 

しかし

ラインだと気軽にメッセを確認できる

というメリットが多く

 

大手企業もライン@の導入が多いです。

 

 

もし仮に今回の投資のビジネスモデルが

バイナリーオプションなのかどうか不明ですが

ラインで通知が来るものと思われます。

 

 

現状公開前なので断言はできませんが

長谷川ナオヤ GRAND SLAM

の販売会社が株式会社Richesseなので

 

後ろに市場健祐の

FXの商材が控えていることも

念のため頭に入れておいたほうがいいでしょう。

 

 

そうなりますと

ビジネスモデルがバイナリーオプションでも

不自然ではありませんし

 

フロントで

バイナリーオプションの商材を販売して

 

バックエンドで

FXに商材を販売するという

マーケティング手法になる可能性が高いです。

 

 

実際に株式会社Richesseは

過去にこのような商材を販売していました↓

 

 

 

このFXの商材が25万ですが

この金額で投資スキルを身につけられると思えば

安い金額と感じる方もいるかもしれませんが

 

この手の無料オファーの商材は

再現性がないものが多く

 

LPの内容とは違う

実際に商材を購入しても

サポートがない

 

という声が多くあるのも事実となります。

 

 

しかし、こちらの

長谷川ナオヤ GRAND SLAMは

 

まだ検証中の情報となりますので

詳しい情報などありましたら

随時コメント欄より

受け付けております。

 

よろしくお願いいたします。

 

では。

 

 

情報商材、高額塾に「騙された」と感じたら

 

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

 

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。