数ある情報サイトの中から当サイトをご覧頂き

誠にありがとうございます。

管理人のマメオです。

ご相談やお問い合わせ、

ご質問、情報提供などがありましたら、
ご遠慮なくメッセージ等を頂ければと思います。

原則6時間以内の返信を心がけておりますので

お気軽にご連絡下さい。

あなたからのご連絡をお待ちしてます。

info.tokusoubu☆gmail.com

スパム対策のため、@を☆に変えております。
ご連絡頂ける時は☆を@に変えて下さいね。

もしよろしければ、これ以上の被害者を出さないためにも

当ブログをご紹介頂けると管理人としては

それ以上の幸せはありませんので

ぜひともよろしくお願い致します。

 

 

 

さて、いよいよ販売されましたね。

 

高岡式PPCアフィリエイト

 

高岡勇人

 

徹底捜査していきます。

 

 

高岡式PPCアフィリエイト 概要

 

受講期間 1月15日~3か月間
内容 PPCで稼ぐノウハウ、会員専用サイト、徹底サポート
講師 高岡勇人
受講料 197,000円(税込)
お支払回数 一括、1~24回(分割決済はクレジット決済のみ)
お支払方法 クレジットカード決済、銀行振込

 

 

お値段は約20万の高額塾になっております。

高額という所で特捜部は危険信号を発します。

 

 

特定商取引法違反

 

販売業者:株式会社シェイクオフ

販売責任者:高岡勇人

所在地:東京都千代田区外神田3-3-5 ヨシヰビル5階

連絡先:08096808147

メールアドレス:money_box@hayatotakaoka.com

販売URL :http://hayatotakaoka.com/sl/icart.html

商品代金:19万7千円

支払方法:クレジットカード(1~24回払い)、銀行振込(1回払い)

商品の引渡し時期 正式なスクール開始は1月15日となります。

 

販売者名、高岡勇人と書かれていますが、

これは偽名で本名は 中田隼太郎って方です。

 

完全な特商法違反です

 

↓詳しくは前回の記事をご覧ください↓

高岡勇人 偽名

 

 

※前回の記事のコメントにも書かれている通り、

懲役2年以下か300万円以下の罰金です。 

コメントありがとうございました。

 

返金以前に、警察に電話すればOUTでしょう。

株式会社シェイクオフに電話して

どういう対応をとってくるのかも面白いかもしれませんね。

 

 

高岡式PPCアフィリエイト 内容

 

さて、内容の方ですが、

当ブログの前回の記事、

http://info-rescue.com/?p=241

に書かせて頂きましたが、

 

内容はPPCアフィリエイトで間違いないようですね。

 

スクリーンショット 2013-12-13 17.44.58

 

ひと月で7000万稼ぐとは相当すごいです。

 

1ヶ月、7000万て、

マスコミに1件くらい取り上げられてもおかしくはありませんし、

長者番付にも乗りそうな勢いですね。

 

通帳のスクリーンショットを堂々と見せるくらいなら

なぜその辺は一切触れてないのでしょうか。

 

スクリーンショット 2013-12-13 17.59.49

 

 

1日30分の作業で2ヶ月後には40万ほど稼げるそうです。

私には誇張表現にしか聞こえませんが、

もうこの辺はお決まり文句ですね。

 

スクリーンショット 2013-12-13 18.01.36

 

 

この表現だと小学生にも40万〜60万稼げそうな言い方ですが、

これが本当ならば全員が大金持ちになれるでしょう。

 

しかし、「顔出しは一切せずに」と書かれていますが、

高岡勇人さんご本人はなぜ偽名まで使って

自ら顔出しをして販売しているのかいつまでたっても謎です。

 

顔出しせずに稼ぐ事ができるのならば、

こんなことをせずに一人で稼いでいけばいいのではないかと思います。

 

それとももう使えなくなった飽和化したノウハウなのか?

稼げなくなったから、そのノウハウを販売して、

そっちで儲けようとしているのか。

 

実にミステリアスです。

 

先ほど、必要なスキルは一切必要ないことについて書きましたが、

スクリーンショット 2013-12-13 18.08.22

 

これはどういうことでしょう。

 

「コピーライティング」スキルは

教えてもらってできるようなスキルではありませんし、

入塾すれば解決できますと書かれておりますが、

テンプレートでも渡してくるのでしょうか?

 

もうお分かりと思いますが、

全員が同じテンプレートを使えば必ず飽和化がおきます。

 

この販売ページに仕組まれた戦略に騙されないで下さい。

 

スクリーンショット 2013-12-13 18.13.44

 

 

このように、世界初公開と言っていますが、

なぜ身内以外に公開するかは明記されてません。

 

 

年収8億4000万の高岡勇人

 

さて話は少し脱線して

高岡勇人(本名:中田隼太郎)さんの年収を計算しました。

 

単純に1ヶ月7000万稼いでるそうなので

年収にすると8億4000万です。

 

以下をご覧ください。

 

スクリーンショット 2013-12-13 18.15.45 スクリーンショット 2013-12-13 18.16.24

 

 

あの与沢大先生が提唱するこの年収の人間とは。

を参考に当てはめさせて頂くと、

高岡勇人(本名:中田隼太郎)さんはこの表にも収まりきれない

遥か上を23歳で稼いでいます。

 

表の、年収5億円の時点で

「2000万ほどの家賃」

「100億の豪邸」

「プライベートジェット機」

のいずれかを持っているはずですが、

 

その辺を高岡勇人(本名:中田隼太郎)さんはなぜ明記しないのでしょう。

 

特商法の住所には

東京都千代田区外神田3-3-5 ヨシヰビル5階

と記載されていますが、

調べてみました。

 

スクリーンショット 2013-12-13 18.24.09

 

※クリックで拡大

 

一応ここでは「成約済み」ですので

特商法には問題なさそうですが、

もう既に「販売者」で完全な特商法違反を起こしているので

OUT。

 

それにしても月収7000万稼いでる方が、

築年月1973年08月と、古いところに自宅や事務所を構えるでしょうか。

 

到底考えれません。

 

 

矛盾 嘘 疑惑 やらせ

 

この方、本当に矛盾してるところというか、

謎が多いです。

 

前回の記事にも使いましたが、

この画像をご覧ください。

 

中田隼太郎

※クリックで拡大

 

中田隼太郎って方が高岡勇人さんです。

「私は2011年の6月にこの「ハタモク」を知りました。それまでの私は、働く目的について考える事も、社会人の方と横野関係で語り合う事もなかったのですが、」

 

と書かれております。

 

次はこちらをご覧ください。

スクリーンショット 2013-12-13 18.36.47

 

 

「1千万円の投資と3年間の研究・開発」

と堂々と書かれております。

 

さて、高岡勇人さんは今年大学を卒業した23歳です。

 

ハタモクという、「働く意味」について語る団体に所属していたのが

2011年の6月です。

 

「働く意味」について語る団体に所属していたぐらいですから、

当然お金はないし、学生だし就職もしていなかったことになります。

 

しかし高岡勇人さんは、1000万の投資をしていると書かれております。

 

働く意味について語り合うような方が

1年間で1000万以上を稼がぐことができるのでしょうか。

 

 

ましてや

スクリーンショット 2013-12-13 18.45.41

 

 

「3年間で7億円稼いだ」と書かれておりますが、

7億円稼いだ人が、はたして働く意味についての団体に所属するでしょうか。

 

本当に矛盾というか怪しい臭いがぷんぷんします。

 

というより、偽名、特商法違反をしてる時点で

被害者続出有名人として名を轟かせそうです。

 

くれぐれもご注意下さい。

 

高岡勇人(本名:中田隼太郎)さんについては

今後も要チェックで随時更新していきます。

 

 

被害者の方、私に情報を下さい

被害者の方々、もしよろしければ私にご協力願えないでしょうか。

私の知る限りでも様々な詐欺商材の被害者がたくさんいます。

プロフィールにも書かせて頂きましたが、

私がこのサイトを運営しようと思ったのは、

私のような被害者が続出するのを防ぐためです。

現在は様々な情報を探り回って、

怪しい商材や危ない商材など、

捜査が必要と思ったのは全て第3者からの冷静な視点でレビューをしております。

ブログで多くの情報を公開し、私のような被害者が続出するのを、

未然に防げれば。と活動しております。

インターネットは現状、法律も整備されていなく、

泣き寝入りしてしまう被害者が後を断ちません。

そこであなたの情報ひとつで被害に遭わず、

救われる人もいます。

もしご協力を頂けるのなら下記メールにご連絡頂くか、

ご相談フォームよりご連絡ください。

あなたからのご連絡をお待ちしてます。

info.tokusoubu☆gmail.com

スパム対策のため、@を☆に変えております。
ご連絡頂ける時は☆を@に変えて下さいね。

ご質問ご相談フォームはコチラから