マメオです。

 

瀬尾恵子氏が仕掛ける160倍ICOですが

とんでもない情報が入ってきましたので

記事にしていきたいと思います↓

 

160倍確定ICOコイン

瀬尾恵子 ゴールドマン・サックス 160倍確定ICOコイン
瀬尾恵子 ゴールドマン・サックス 160倍確定ICOコイン

 

 

上記LP1:
http://official-seno.com/lp/ico-push/

 

LP2:

瀬尾恵子 ゴールドマン・サックス 160倍確定ICOコイン
瀬尾恵子 ゴールドマン・サックス 160倍確定ICOコイン

http://official-seno.com/lp/gold-man

 

LP3:

瀬尾恵子 ゴールドマン・サックス 160倍確定ICOコイン
瀬尾恵子 ゴールドマン・サックス 160倍確定ICOコイン

http://official-seno.com/lp/kisei

 

LP4:

瀬尾恵子 ゴールドマン・サックス 160倍確定ICOコイン
瀬尾恵子 ゴールドマン・サックス 160倍確定ICOコイン

http://official-seno.com/lp/ico-success

 

 

LP5:

瀬尾恵子 ゴールドマン・サックス 160倍確定ICOコイン
瀬尾恵子 ゴールドマン・サックス 160倍確定ICOコイン

http://official-seno.com/lp/form506

 

 

瀬尾恵子 160倍確定ICOコイン

 

前回の記事では

瀬尾恵子氏が仕掛ける

160倍確定ICOコインについて

検証して

 

 

もしかしたら

今回のオファーが

 

瀬尾恵子氏という人物は偽名を使っており

過去の経歴に投資経験がある

 

もしくは

 

瀬尾恵子氏の名前、経歴ともに詐称している

 

という二点について触れました。

 

 

今回の内容は

LPで記載されていた瀬尾恵子氏という人物が

実際本当にゴールドマン・サックスの経歴があるかどうかになります。

 

 

実はこの件で

ゴールドマン・サックス社が

公式に発表をしています。

 

ヤフーニュースに取り上げられている記事になります。

 

 

 

 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180510-00000044-zdn_n-sci

 

 

上記の内容から瀬尾恵子氏という人物は

ゴールドマン・サックスに全く関係のない人物ということがわかります。

 

前回の記事でも触れましたが

ゴールドマン・サックスという言葉は

無料オファーを仕掛けるため

消費者を誘引する言葉だったというわけです。

 

 

ゴールドマン・サックス社が

公式に発表していることから

瀬尾恵子氏という人物も経歴詐称の理由から

まったく信用できない人物です。

 

さらに160倍ICOということも

ゴールドマン・サックス社という社名を

無断で使用して消費者を誘引して集客した

非常に悪質なオファーですので

 

そのような160倍ICOなど

始めから存在しなかったに等しいでしょう。

 

5月24日にICOを行うと宣言してますが

期待する必要性などまったくありません。

 

 

では。

 

 

関連記事はコチラ:

瀬尾恵子の160倍ICOの評判とは?元ゴールドマンサックスの経歴は本当なのか?

 

 

情報商材、高額塾に「騙された」と感じたら

 

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

 

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。