マメオです。

 

最近ネット起業家たちも使っている

「LINE@」というサービスなのですが、

遂にLINE@にも高額塾の手が伸びてきました↓

 

 

LINE@で日給3万円

 

LINE@で日給3万円 加藤明
LINE@で日給3万円 加藤明

 

 

URLはこちら:LINE@で日給3万円

 

 

販売者:株式会社collect 加藤明

 

 

名だたるネット起業家たちが続々と使い始めている

「LINE@」というサービスをご存知ですか?

 

ご存知ない方に簡単に説明しますと

「ビジネス版LINE」といったような感じです。

 

従来まではきちんと店舗を持っていないと

開始することができななかったサービスなのですが、

現在は店舗を持っていない事業者でも使えるようになりました。

 

店舗を持たなくともLINE@を使えるようになったので

そこに目を付けたインフォプレナーたちがこぞって使用しているわけです。

 

 

さて、そのLINE@をどうビジネスに活用するのかというと

実は「メールマガジン」の代替として使っている方が多い現状があります。

 

最近ではメールマガジンが迷惑メールに入るなど

メールの「到達率」が問題視されています。

 

メール内容でメーラーから「スパム判定」を受けたり、

メルマガ配信スタンド自体が到達率が悪かったりすると

そのメールは「迷惑メール」に分類されてしまいます。

 

基本的に迷惑メールボックスまでメールを確認する方はいないですから

「迷惑メールに入らないようにメールを送る」というのが重要になるわけです。

 

しかしLINE@であれば迷惑メールの問題が解決されるので

メールアドレス以外にもリストを取得する手段として

LINE@を活用しているということになります。

 

 

ではそのLINE@を使ったビジネスである

「LINE@で日給3万円」というオファーなのですが

一体どんなビジネスモデルであるかというと

おそらく「SNSオプトインアフィリエイト」ではないかと思われます。

 

ローンチ動画の中でも

「ひとつのSNS」という発言がありましたので

その可能性は非常に高いでしょう。

 

上手く集客すれば稼ぐことは可能ですが、

素人の方が日給3万円稼ぐのは非常に難しいです汗

 

 

LINE@でビジネスをしていくということは

まず「友達に追加」してもらわなければなりません。

 

つまり「別媒体から集客をしなければならない」ということになります。

 

元々十分に育った媒体があるのであれば集客は難しくないですが

「素人の方が育った媒体を持っている」という事はまず考えられないので

集客部分がかなりネックになってきます。

 

これを1日15分でやれるとは到底思えません。

 

どこかから顧客情報を抜いてくるというような

犯罪に手を染めない限り稼ぐのは難しいでしょう。

 

 

これから情報が公開されていくでしょうが

あまり期待しないほうがいいですね。

 

 

では。

 

 

情報商材、高額塾に「騙された」と感じたら

 

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

情報商材、高額塾の返金方法

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。