マメオです。

 

毎月100万円を安定して稼ぐとうたうオファーが

7/17  18:00から公開されますのでレビューしていきたいと思います↓

 

SALVAGE PROJECT(サルベージプロジェクト)

中島裕之 SALVAGE PROJECT(サルベージプロジェクト)
中島裕之 SALVAGE PROJECT(サルベージプロジェクト)

 

 

URLはコチラ:SALVAGE PROJECT(サルベージプロジェクト)

現在確認中

 

中島裕之 SALVAGE PROJECT(サルベージプロジェクト)

誰もが知る「あの金融業界の大物」が全面バックアップ

毎月安定した100万円の収入を約束する

SALVAGE PROJECT(サルベージプロジェクト)が公開されます。

 

 

仕掛け人は中島裕之氏。

 

 

世界でまだごく限られた57名しか知らない

毎月安定した100万円を約束する

 

とLPでうたってますが

本当でしょうか?

 

 

さらに気になるのはインタビュアーが松岡沙耶氏であることです。

 

松岡沙耶氏は昨年に「ラインバンク」というオファーを仕掛けており

当サイトでもその時の様子をレビューしています。

 

松岡沙耶のLINE BANK(ラインバンク)は稼げない…果たしてビジネスモデルなのか?

 

その「ラインバンク」はバイナリーオプションのツールなんですが

勝率が85%というわりにはまったく稼げなかったという悪評判が

非常に多かったです。

 

 

その松岡沙耶氏を

SALVAGE PROJECT(サルベージプロジェクト)で

インタビュアーに起用するということは

またなにか消費者を欺く案件の匂いがします。

 

 

今回のSALVAGE PROJECT(サルベージプロジェクト)は

仮想通貨とあるものを融合させたとうたっていますが

最近の案件は仮想通貨+「なにか」を組み合わせて集客する事が

多い傾向にあります。

 

その中でも

毎月100万円以上の安定した収入

スキルが必要ない

なにもしなくてもいい

という発言から

 

これまでの情報商材系のオファーと何ら変わりがないと思われます。

 

 

 

テーマが仮想通貨であることや

なにもしなくてもいい

知識経験が不要ということから

 

仮想通貨の「自動売買システム」の販売がありそうです。

 

情報業界の自動売買システムというのは

稼げないシステムが多く購入したが

 

販売元に連絡しても連絡がつながらない

さらにサポートと連絡取れない

システムが動かない

システム使っても稼げない

 

といった声が多くあります。

 

ですので注意する案件となります。

 

 

現状公開前の案件ですので

引き続き調査していきたいと思います。

 

 

では。

 

 

情報商材、高額塾に「騙された」と感じたら

 

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

 

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。