マメオです。

 

あなたの稼ぎを完全保証とうたう

オファーが公開されますので

記事にしていきたいと思います↓

 

SBC(シークレットバイヤーズクラブ)

 

SBC(シークレットバイヤーズクラブ)
SBC(シークレットバイヤーズクラブ)

 

 

URLはコチラ:

http://shr-pl.com/lp1/

http://shr-pl.com/lp2/

http://shr-pl.com/lp3/

http://shr-pl.com/lp4/

 

 

横流しするだけで利益率50%の超クローズ市場へあなたを招待します!

入りたくても入れないその市場への鍵を手に入れたい方は…

とうたうオファーが公開されました。

 

 

内容は「転売」となります。

 

 

転売自体は「安く仕入れをし、高く販売する」といった

非常にシンプルなビジネスモデルによって成り立っている為、

初心者でも挑戦しやすいという点においては

とても敷居が低いといえます。

 

転売の敷居自体は低いんですが

今回紹介する転売系のオファーで取り扱う商品が

「ブランド系」となります。

 

ブランド系転売となりますので

新品で仕入れするか、中古で仕入れをするかで

初期費用がいくら必要になるかは変わってきますが

大きく稼ぎたいのであれば、間違いなく

数百万っていう単位の初期費用は必要になってきます。

 

費用がある方ならやってみたいと

思う方もいるかも知れませんが

ブランド品を仕入れしたとしても

その商品が売れるとは限りません。

 

なぜなら転売という市場は

これから参入しようとしているあなた以外にも

実践している方が多く、ブランド品転売とはいえ

競合が多くすでにレッドオーシャン市場と言えます。

 

LPの利益率50%という文言をみたら

つい挑戦してみようと思いがちですが

転売の経験がない初心者がブランド品転売に

挑戦するのは売れなかった場合を想定したら

在庫を抱えるリスクが大きくなるので

オススメできません。

 

 

仮に今回のビジネスモデルが

初期費用を必要としない無在庫転売という手法であれば

商品が売れて入金があってから仕入れをするので

金銭的リスクは低くなりますが何点か問題点があります。

 

それは

無在庫転売は商品発送までにタイムラグが生じるのがデメリットで

商品をスムーズに発送できないと購入者からクレームがくる

原因になる

 

売るための商品をリサーチし、その都度出品しなければならないので

「販売したとしても利益率50%を保証」なんてことはありえません。

 

無在庫転売を規約で禁止しているところもあり

運営にバレたらアカウント削除のリスクが有る

 

ということが挙げられます。

 

 

ですので今回のLPは利益率50%が売りのようですが

その文言は消費者を誘引するためだけの言い回しで

登録後には高額塾、高額商材の販売が待っているので

非常に注意が必要な案件とも言えます。

 

 

では。

 

 

情報商材、高額塾に「騙された」と感じたら

 

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

 

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。