マメオです。

 

今回はinfotopで紹介されている

「The Copyrighting Affiliate」という商材の有用性について

考察していきたいと思います↓

 

The Copyrighting Affiliate

 

The Copyrighting Affiliate 宇崎恵吾
The Copyrighting Affiliate 宇崎恵吾

 

 

URLはこちら: The Copyrighting Affiliate

 

 

販売者:株式会社イーブックジャパン 佐藤潤

 

 

宇崎恵悟とその師匠が手掛ける商材

「The Copyrighting Affiliate」という名の

コピーライティングの商材です。

 

様々なアフィリエイターが奨めている商材なので

見たことがある方もいるかもしれません。

 

 

アフィリエイトをしていく上で重要なコピーライティング。

 

DRMの基本である「集客、教育、販売」の販売部分を主に司り

直接売り上げを左右するのがコピーライティングというスキルです。

 

 

宇崎恵悟とその師匠は以前

「The Million Writing」という商材を出していました。

 

今回の「The Copyrighting Affiliate」は

その「The Million Writing」の上位版に当たる商材となります。

 

 

本商材と「The Million Writing」の違いは

コピーライティングのPDFを配布するというだけではなく

「回数無制限のコンサルが受けられる」という点。

 

PDFだけだと果たして自分自身にきちんとスキルが付いているかどうか判断はできませんが、

コンサルという形で自分の文章を「添削」してもらえる為自身のスキルアップだけではなく、

改善点なども指摘してもらえるので更なるスキルアップが可能です。

 

この商材自体は1年間で98,000円と高額なのですが、

高額塾や個人コンサルを受けるのであればこれ以上の金額がかかりますので

比較的安価な値段設定だと思います。

 

ただやはり98,000円をポンと出せる方はなかなかいないので

金額面は非常にネックなことでしょう。

 

 

しかし「The Copyrighting Affiliate」という商材には「買取保障プラン」が付いており、

購入者がこの商材に満足しなかった場合などは1年の期間中に構築した媒体を

なんと98,000円で買い取ってくれるそうです。

 

実質「完全返金保証」と変わらないですね。

 

本気でコピーライティングを学びたいのであれば

活用すべき商材かと思います。

 

それでももし金額面にネックがあるという方jは

「月額プラン」というものが用意されているので

そちらを購入するとよいでしょう。

 

1ヶ月分の購入するだけで全てのPDFをダウンロードすることができます汗

 

もちろん添削サービスはついてこないのですが、

453ページあるPDFをダウンロードできるので

損はないかと思います。

 

 

もしそれでも高いと思う方は

The Million Writing」の購入でもいいでしょう。

 

PDFのページ数は198ページと減ってしまいますが、

3,980円という破格の値段の商材なので購入しやすいかと思います。

 

 

これからアフィリエイトに手を出したいと思っている方や

アフィリエイトを実践しているが最下が出ないという方は

持っておいて良い商材でしょう。

 

 

では。