マメオです。

 

以前から注目していた案件である、

海老名勝人のROUTEプロジェクトが最終章となってきました。

今回は第5話の内容と、

最後にセールスされた道しるべの会について記事にしていきます。

 

海老名勝人 ROUTEプロジェクト~道しるべ~

海老名勝人 ルートプロジェクト
海老名勝人 ルートプロジェクト

 

URLはこちら

http://route-project.com/lp_1contents/

http://route-project.com/lp_2aristoteres/

http://route-project.com/lp_3revolution/

http://route-project.com/lp_5sp/

http://route-project.com/lp_7splong/

 

海老名勝人 ROUTEプロジェクト 第5話の内容は?

第5話が最終章となっている今回のプロジェクト。

第5話ではより具体的なROUTEの仕組み、

メリットについての解説がされていました。

 

簡単に説明すると、

ROUTEFX自動売買システムは、

他のFX売買ソフトと違って、

情報量が沢山あるので勝てるという説明がされています。

やはり第五話でも抽象的な内容のみで、

より具体的なロジックや仕組み、

そして一番重要なトラックレコード(取引履歴)の開示がありませんでした。

 

これによって、

本当にこのシステムが過去勝てている仕組みであり、

今後も勝つことの出来る見込みがあるのか、

全く判断が出来ないような状態になっています。

 

自己啓発ゴリゴリに押して、

そこらへんの細かい話からそらしているように思います。

 

せめてFXの自動売買を提示するのであれば、

平均月利何パーセント出ているのかや、

システムの実態、起動画面や動いている様子など、

開示するのが普通です。

しかし、今回の動画ではそれが一切開示されていません。

 

そもそも自動売買システムが存在しないのが最悪のパターンです。

そして、実際自動売買のシステムはあるが、

正直勝てていないので堂々と取引履歴を出すことが出来ない

という事情が一番あり得ると思います。

 

本当に勝てているのであれば、

堂々と履歴を開示すればいいのですが、

それが出来ないのはよろしくない事情があると思います。

第5話の動画では、

貰える特典の内容の解説や心構えがほとんどで、

やはり実際に収益を生むイメージを説明していません。

 

全く実態のない得体のしれないプロジェクトに参加した人は、

参加して初めて真実を知ることになります。

 

海老名勝人 道しるべの会の危険性は?返金保証は本当か?

そして、第5話の後、

道しるべの会という有料のサービスが公開されました。

 

この道しるべの会は、

ROUTEなどのシステムやサポート、

その他の特典を受け取れるコミュニティのようなものです。

 

余談ですが、販売商品をFXの自動売買ソフトではなく、

コミュニティのような形式にした理由は

投資助言などの金融系の法律を意識していると思います。

 

FXの自動売買ソフトを販売してしまうと、

金融庁に目をつけられて、業務停止などになることもあります。

それを避けるために、あくまで販売しているのはコミュニティであり、

そのメンバーは無料で自動売買ソフトを使えるという前提でしょう。

 

ですので、

このFX自動売買ソフトで何かトラブルを起こしても、

金融庁案件ではないので、金融庁に駆け込んでも意味がありません。

 

特商法に則って、返金などの手続きを進める必要がありますので、

何かトラブルがあったら私に連絡してください。

そして、よくある返金保証も今回用意されています。

しかし、保証があるからと言って安心してはいけません。

 

しっかり条件を見ていきましょう。

条件は、ROUTEを使用して1円も稼げなかった場合、全額返金保証だそうです。

つまり1円でも稼げたら返金はないということです。

10円しか稼げなくても返金はありません。

ただ、誇大広告など追及できる点は多々ありますので、

そうなった場合は僕に相談していただき、

法的に返金を勝ち取っていきましょう。

 

そして肝心の入会金ですが、

13万8千円でした。

相場は大体30万円なので少し安めです。

 

ただ、14万くらいなら最悪あきらめてもいいという微妙な金額を狙ってる可能性もあります。

最悪あきらめのつく金額にして返金率を下げるという目的もあるかもしれません。

もし14万円払って購入し、

あきらかに様子がおかしいと勘づいたらすぐにご連絡ください。

行動はなるべく早い方がいいので、

万が一購入してしまいトラブルにあったら頼ってください。

あらためて動画を振り返ると、

全ての動画の最後にセミナーの動画がついていますが、

このセミナーについてもやらせの可能性が出てきました。

 

問題のシーンは第5話の後ろについているセミナー動画のシーンです。

海老名勝人氏が参加者に対して質問がある人に挙手を求めています。

すると、セミナー参加者のほぼすべてが勢いよく手を挙げています。

 

この時点で、セミナーの参加者もエキストラの可能性が濃厚になりました。

色んなセミナーに参加したことがある方はわかると思いますが、

セミナー講師が質問のある人に挙手を求めても、

手を挙げる人はほぼいません。

 

どんなに意識の高いセミナーでも、

あれだけの大人数が一斉に手を挙げることなんて非現実的です。

 

これはセミナー動画によって、

道しるべの会が本当に盛り上げって開催されていると、

視聴者に思わせ、集団意識を作る戦略的な演出です。

 

今までの動画で出てきたような、

数々の戦略的なマーケティング手法を見る限り、

やはりこの案件は危険と言わざるを得ません。

もし、加入して困っている方は、

一度ご相談ください。

 

 

では。

 

 

情報商材、高額塾に「騙された」と感じたら

 

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

 

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。