マメオです。

 

今回はそこそこ話題になっている、

夏目五郎氏のロジックウィナーズプロジェクトについて書いていきます。

 

比較的遅いペースで第4話まで公開され、

ロジックウィナーズクラブという有料商品が発表されました。

前回の3話に引き続き今回も書いていきます。

 

夏目五郎 ロジックウィナーズプロジェクト

夏目五郎 ロジックウィナーズプロジェクト
夏目五郎 ロジックウィナーズプロジェクト

 

LPはこちら

http://lwclub1.com/lp/1sqaz/

http://lwclub1.com/lp/2swsx/

http://lwclub1.com/lp/3sedc/

http://lwclub1.com/lp/4srfv/

http://lwclub1.com/lp/5stgb/

http://lwclub1.com/lp/6syhn/

 

 

夏目五郎 ロジックウィナーズプロジェクト 第4話の内容は?

前回のお涙動画のお次は、

売り込みのラストスパートをかける第4話目です。

 

内容としては、あなたを絶対に稼がせますというよくある動画です。

 

当然最後の追い込みですので、誇大表現ラッシュです。

 

 

100パーセント確実にという言葉や、

このプロジェクトでは1億円を確実に稼がせるとまで言ってしまっています。

実に大胆な発言内容です。

 

そして募集が開始されたのは、

ロジックウィナーズクラブという高額サービス。

 

 

 

セールスページのヘッダーからぶっ飛んでいます。

 

・1日15分

・全員が最低年収1億円

・1億円の収入が100%確定する

 

これだけで悪質度はかなり高いです。

返金交渉時にも間違いなく有利になる材料です。

 

1億円という収入保障がどれほど非常識か、

冷静に考えてみればわかりますし、

社会一般的に考えても、

販売者側が不利になる項目です。

 

にも関わらず何度も1億円確定という表現が使われています。

 

 

これで1億円を達成できなければ、

なんという言い訳をしてくるのか想像がつきません。

 

色々な方法で返金を妨げてくると思いますが、

返金方法のテクニックについては私が教えますので、

この先の情報もお読みください。

 

夏目五郎 ロジックウィナーズクラブ 返金方法は?

 

1億円を保証するという内容の時点で、

この保証はもうないものとして捉えたほうがいいです。

 

 

1億円を達成できなければ全額返金と言っていますので、

達成できなければ絶対に返金を請求しましょう。

 

ただ、

かなりの期間を要求される可能性もありますので、

その際は返金保証は無視して、

別の手段で返金交渉を行っていきます。

 

数々の誇大表現を使用していますので、

実際の中身が明らかに違う場合、

それを理由に返金ができる可能性が高いです。

 

返金保証はあってもないのと同じで、

意味のない契約です。

 

返金保証はあてにせず、

明らかな詐欺の場合は私に相談して解決していきましょう。

 

 

吉川将大 フィクサーシークレットクラブ 詐欺被害情報あり

 

夏目五郎氏のロジックウィナーズクラブの販売にあたり、

インタビューアを務めている吉川将大氏ですが、

彼は以前にフィクサープロジェクトというローンチを行いました。

 

有料商品として、フィクサーシークレットクラブが販売され、

なんと詐欺被害の報告が情報として入ってきました。

 

【詐欺の実績あり】吉川将大のFixer Project(フィクサープロジェクト)の評判とは?資産運用アプリFixer Money?仮想通貨全自動収集ソフト?

 

ある被害者の女性は、

吉川将大氏のフィクサーに参加したが、

毎月2.16倍資産が増えるのは全くの嘘であり、

解約し返金を求めたが一切応じてくれなかったそうです。

 

情報業界では、詐欺グループは必ず繋がっており、

今回のインタビューアの仕事もそのつながりで決定していることは明らかです。

 

開催されているASPも同じであり、

後ろで絡んでいるプロモーターは神崎翔とAボーイという人物という情報をゲットしました。

 

神崎翔は悪質なプロモーションを数多く行う人物として有名で、

松宮義仁氏の案件や吉川氏の案件、そして夏目五郎氏の案件も担当しています。

 

プロモーションの内容を決めているのは全てプロモーターですので、

裏で繋がっている人物が同じということであれば、

詐欺である可能性が非常に高いです。

 

返金交渉の準備は今からしておきましょう。

 

Socialzineアフィリエイトセンターは詐欺ASP

ロジックウィナーズの無料オファーが開催されたのは、

Socialzineアフィリエイトセンターという

松宮義仁氏が運営しているASPです。

 

先日、

とあるアフィリエイター複数名から、

2ヶ月前に開催されたフィクサープロジェクトの報酬が、

全て非承認にされていたという情報を見かけました。

 

一般的に考え、よっぽどの不正でない限り、

成約が全て不承認にされることはありません。

 

バックエンドの売り上げが少なければ、

多少承認率が下がることもありますが、

全不承認は相当悪質です。

 

彼らのグループは視聴者だけではなく、

リスト集めに協力したアフィリエイターすらも騙すということです。

 

このASPで開催される案件は危険性が高く、

視聴者側も注意が必要です。

 

基本的に登録する側にとっては、

送られてきた案件がどのASPで開催されているか分かりづらいです。

 

見分ける方法として、

アフィリエイターが送ってきたURLを見る方法があります。

 

今回はURLにsocialzineと入っていればこのASPの案件になります。

ローンチは開催されているASPでも、

案件の傾向が変わってきますので、

そう言った傾向を掴んで案件を見極めることも重要です。

 

Soscialzineアフィリエイトセンターは、

かなり悪質なグループであることは間違いありませんので、

吉川将大氏のフィクサー、

松宮義仁氏のフリーダムライフ

夏目五郎氏のロジックウィナーにお金を使った方は、

いますぐ私にご連絡をください。

 

返金させるために全力でご協力をします。

 

 

では。

 

 

情報商材、高額塾に「騙された」と感じたら

 

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

 

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。