マメオです。

 

前回に引き続き今回も

泉和真氏のホワイトマジックリターンについて書いていきます。

 

ホワイトマジックですが、

とにかく動画の公開スピードが速くて、

しかも動画が多いです。

 

普通は2日おきに1動画で、計4〜5動画なのですが、

今回のは毎日動画が来て、6話構成のようです。

 

今回は5話目の内容になりますので、

最後までぜひお読みください。

 

泉和真 ホワイトマジック リターン

泉和真 ホワイトマジックリターン
泉和真 ホワイトマジックリターン

 

 

URLはコチラ:

http://izumi-whitemagic.com/return1/

http://izumi-whitemagic.com/return2/

 

 

泉和真 ホワイトマジックリターン 第5話の内容は?

 

とにかく動画が多く長いホワイトマジックですが、

やっと5話まできました。

 

5話の内容は主に視聴者からの質問に答える形式なようです。

 

まずはじめに、

インタビューアがまたさらに、

ファイナルロジックオペレーターを実践し、

その結果を発表していました。

 

 

例によってMT4の画面が提示されています。

他のビジネスに比べると、

取引履歴に近い、口座の残高などを開示している点は評価できますが、

肝心な取引履歴の開示がないのがネックです。

 

残高はいくらでも

画像加工ツールなどで

偽造できてしまうので、

勝てている証拠としては微妙なところです。

 

しかも、

こういったMT4の口座はデモ口座というのがあります。

 

デモ口座は練習用の口座で、

架空のお金を使って取引を再現することが可能です。

 

よくこういった情報商材のプロモーションでは、

デモ口座では勝っている自称プロトレーダーが9割です。

 

動画で公開されている取引の履歴や様子も

デモ口座を使っているケースが非常に多く、

なかなか信用ができない部分です。

 

購入する前に信ぴょう性を確かめられればいいのですが、

やはり動画では確証を得られない部分が多々あるので、

最終的には実際に試すしか、

本当の真実を知ることはできません。

 

ただ、

そこで真実を知り、

内容が明らかに違うとなれば、

それは返金交渉を行うべきです。

 

事前に検証ができない分、

我々には返金手続きという武器があることを

忘れないようにしておきましょう。

 

そいて、

実はMT4はアカウントの共有ができます。

 

本当に真面目に行なっているところは、

MT4のアカウント情報を視聴者に教えて、

実際のその口座にログインして

取引履歴を見せてくれるところもあります。

 

実際に自分の目で口座の中身をチェックできるので、

そういった場合は信ぴょう性が一気に上がります。

 

ただ、

そのようなことが出来るにも関わらず、

それをしていないということは、

口座の中までは公開できない事情があるのかもしれませんね。

 

 

そして次に、

レバレッジ取引をする上でのリスクについて説明をしていますが、

ここで少し疑問が残ります。

 

 

ファイナルロジックオペレーターには、

リスクコントロールの仕組みが搭載されていて、

一回の損失を約2%に抑えられるようです。

 

例えとして、

10万円を取引していたら1回の負け金額は2千円。

50連敗しなければ資金はなくならないと言っています。

 

ただし、これはあくまでレバレッジ1倍の場合です。

 

レバレッジ100倍でやっていたら、

一回の損失金額は、20万円になります。

 

証拠金が20万円しか用意できなければ、

1回の損失で口座はゼロになります。

 

これがレバレッジ取引というものです。

 

資金があれば大きなチャンスを掴むことができますが、

資金がなければ一瞬で残高がなくなります。

この点について説明していないのはおかしいです。

 

また前回指摘した、

600万円を全員にプレゼントという内容ですが、

表現が少し変わっていました。

 

 

やはり、600万円の現金は渡されません。

600万円相当の資金が、

指定口座に入金された状態で渡されるようです。

 

相当という言葉がつきましたので、

レバレッジをかければ600万円相当という意味でしょう。

 

しかも、

最初から口座に入っているという資金は、

もしかしたら口座開設ボーナスのことかもしれません。

 

口座開設をしてくれた記念に、

証券会社が資金をくれるキャンペーンが度々行われていますので、

ただ単にそれのことかもしれません。

 

そうなると、

ホワイトマジックに入らなくても、

結局は誰でも手に入ってしまう特典ということになります。

 

ファイナルロジックオペレータの自動売買版!?

前回の話では、

シグナル配信ツールのようでしたが、

どうやら自動売買にも対応しているようです。

 

一見便利に見えますが、

自動売買は完全に機械に運命を任せることになります。

 

しかもロジックできには、

意外と誰でも思いつくシンプルな内容です。

 

そのような簡単なロジックを自動で実行して、

月利で30%〜200%という驚異的な利回りを出せるほど

世の中は甘くありません。

 

実際にやってみないとわからない部分もありますが、

おそらく欲を出してレバレッジをかけ、

一回負けたところでロスカットされ、

退場を余儀なくされることを予想します。

 

もし、

そのような状態になった場合、

話が違いすぎますので、

返金交渉を進めるべきです。

 

その際は、

絶対に私にご相談ください。

 

返金事例がありますので、

ご協力可能です。

 

 

では。

 

続き記事はこちら↓

泉和真 ホワイトマジックリターン 泉ファイナルファミリーの返金保証は危険!?

 

 

情報商材、高額塾に「騙された」と感じたら

 

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

 

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。